CLEARANCE SALE!期間限定!全品送料無料実施中!!

天然石のように煌めくクッションフロア[ 抗菌 さらっと仕上げ ]

クッションフロア サンゲツ 床シート Hフロア HM-1121 HM-1122 HM-1123 HM-1124

SKU:HM-1121~HM-1124

価格  9,225円 (税込)
当店通常価格 12,300円 (税込)

◆受取後1週間以内にレビューを書くと【送料無料】 
◆表示価格について 
◆品番 
2営業日以内に発送いたします
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。


商品情報

keyword: HM-1121 HM1121 1121 HM-1122 HM1122 1122 HM-1123 HM1123 1123 HM-1124 HM1124 1124

◆オプション:複数カットのご注文(※別途手数料)

「例:50m購入時に20mを1本/30mを1本」など、発送前に製品をカットすることができます。

※カット位置のご希望はご注文内容確認画面にて備考欄にご記入ください。(例:3.5m+6.5m など)

※巾カットは出来ません

※長さは1本あたり1m以上、10cm単位でカット出来ます

※別途手数料がかかります。

 複数カット手数料=(カット後の本数-1)×1,000円

 カット後の本数が2本の時は1,000円、3本の時は2,000円など

※上記手数料はご注文後に当店で自動加算させていただきます。

※離島・一部地域につきましては、手数料金額が異なります。必要な場合は、当店までお問合せ下さい。

※ご注文確定後のキャンセル・変更は出来かねますので、ご不明点がありましたら、ご注文前にお問い合わせください。





製品に関する諸注意

●お客様のパソコン環境により、画面上の色と実際の商品の色は異なる場合がございます。

●同じ品番の商品でも、ご注文が分かれてしまうとロット(商品の生産単位)が異なる可能性があり、微妙な色の違いがある場合がございます。あらかじめご了承ください。

下記、項目をクリックしてご確認ください。

選択上のご注意

●物性試験データは、製品の耐久性を示す目安です。選択の際には製品の耐久性以上の用途でのご使用はお避けください。

●建築基準法・消防法によって、使用方法ならびに使用場所に制限があります。各法令法規をご確認ください。

●抗菌性を求められる場所では、抗菌マークのある製品をお選びください。人体に影響が少ない抗菌剤を使用していますが、乳幼児が誤って経口する可能性のある場所でのご使用はお避けください。
●淡色系・無地調の床材ほど濃色系に比べて汚れが目立ちやすくなります。また、フラットな表面形状に比べてエンボスが深いほど汚れが残りやすくなりますのでお含みください。

運搬ならびに保管上のご注意
●重量物ですので取り扱いには十分ご注意ください。落下や乱暴な取り扱いは、床材の破損だけでなく、傷害や器物破損などを招く場合があります。

施工上のご注意
●梱包紙に記載されている品名・品番・ロット・数量をご確認のうえ、施工を開始してください。同一床面上は、同ロットで仕上げてください。
●幅継ぎをする際は、耳部どうしでジョイントしてください。
●目地入りの製品をジョイントして施工する際、製品の特性上目地が合わない場合がありますので、特に広い面積で施工する場合には割り付けにご注意ください。
●各商品別に、施工上の注意・接着剤・ワックスなどが異なりますので、商品掲載ページの施工上の注意をご参照ください。また施工する場所の環境や下地の状態により、接着剤や施工方法が異なる場合がありますのでご注意ください。
●下地は平滑かつ清潔で乾燥して、良好な圧縮及び引張り強度があり、接着力を低下させるような構造的欠陥がないようにしてください。多孔質でもろい下地や粉っぽい下地はプライマー処理を行ってください。
●不陸は適切なコンパウンドで補修してください。
●鉱物ベースの下地(モルタル・コンクリートなど)で、新規あるいは土間床の場合は下地水分を測定してください。コンパウンドや接着剤は床仕上げ材と同様に適切な皮膜もしくはその他の方法で高い残留水分や下地の湿気から遮断しておく必要があります。
●下地にワックス・グリス・油脂類・塗料などの汚れ、ペン・ラッカーによるマーキングなどが残っていると、接着不良や汚染、変色を発生させる可能性がありますので、完全に除去してください。
●床材は現場の室温によくなじませてから施工してください。室温と床材に温度差があると、施工直後だけでなく、後日、目地隙・突き上げなどをおこすことがあります。
●接着の際は、床材の指定接着剤を使用し、接着剤指定のくし目ごてで均一に塗布し十分に圧着してください。
●有機溶剤を含んだ接着剤を使用する場合は、火気に注意し、室内の換気に心がけ、有機溶剤作業主任者立ち会いのもとで行ってください。有機溶剤は、引火しやすく、また多量に吸入すると人体に影響を及ぼす可能性があります。
●施工後、接着剤が十分硬化するまでは、直射日光や冷暖房などによる急激な温度変化はお避けください。特に冬季は接着剤の硬化が遅いので十分な養生期間をとってください。
●養生シートをとめる際、粘着テープは直接床材に貼り付けないでください。床材を汚染する原因となります。
●これらの施工条件が満たされない場合は、目地隙きや突き上げ、膨れなどを招く可能性があり、美観を損ねるだけでなく、転倒事故などの原因となります。
●施工後、残材などを廃棄する場合は、許可を受けた産業廃棄物処理業者に処分を委託してください。包装紙・紙管などを焼却する場合は、都道府県条例に基づき処分してください。ビニル床材を燃やすと有害ガスが発生する場合があります。

維持管理ならびに使用上のご注意
●床シートは、熱によって変退色・溶融する可能性があります。たばこや、車輪の摩擦熱、火花の飛び散りなどはお避けください。
●温風ヒーター吹き出し口にはマットを設置するなどして、温風が直接シート表面に当たることをお避けください。
●重量物や車輪のしごきによって、床シートの表面を傷つけたり、膨れを発生させる可能性があります。引きずったり、にじらないようにご注意ください。
●長期間使用しない部屋では換気を心がけてください。結露を招き、カビや異臭の発生、床シートの剥がれ・反り・膨れ・突き上げの可能性があります。
●素材固有の臭いがあります。換気に心がけてください。
●床材の汚れのほとんどは水拭きでとれます。ほうきや掃除機でゴミを取り除いた後に、固く絞ったモップなどで水拭きしてください。
●しつこい汚れは、スカットクリーナーで洗浄し、固く絞ったモップなどで水拭きしてください。
●水漏れや砂が飛散した状態では滑りやすくなり、転倒事故を招く可能性があります。泥よけマットの設置などで雨水や土砂の持ち込みを防ぎ、持ち込まれた際には即座に除去するようにしてください。
●長時間直射日光があたる場所では、変退色する可能性がありますので、カーテン・ブラインドなどで日よけをしてください。
●家具やハイヒールなどの局部荷重により凹み跡が残る場合があります。
●インクやソース、化学薬品などをこぼしたときは、すぐに濡れたぞうきんで拭き取ってください。
●化学薬品や強い作用をもつ洗剤、漂白剤などにより、変退色や変質を招く場合があります。
●水・砂・紫外線・重量物・汚染物質・化学薬品などの影響で、床材自体の変質・変退色や、施工後の膨れ・剥がれ・目地隙などがおこる場合があります。維持管理には十分ご注意ください。

●ゴム製品に含まれる老化防止剤、家具の塗料や防腐剤・防虫剤・防蟻剤によって、床材が汚染され変退色する可能性があります。使用を避けるか、床に直接ふれないようにしてください。


keyword: HM-1121 HM1121 1121 HM-1122 HM1122 1122 HM-1123 HM1123 1123 HM-1124 HM1124 1124

◆オプション:複数カットのご注文(※別途手数料)

「例:50m購入時に20mを1本/30mを1本」など、発送前に製品をカットすることができます。

※カット位置のご希望はご注文内容確認画面にて備考欄にご記入ください。(例:3.5m+6.5m など)

※巾カットは出来ません

※長さは1本あたり1m以上、10cm単位でカット出来ます

※別途手数料がかかります。

 複数カット手数料=(カット後の本数-1)×1,000円

 カット後の本数が2本の時は1,000円、3本の時は2,000円など

※上記手数料はご注文後に当店で自動加算させていただきます。

※離島・一部地域につきましては、手数料金額が異なります。必要な場合は、当店までお問合せ下さい。

※ご注文確定後のキャンセル・変更は出来かねますので、ご不明点がありましたら、ご注文前にお問い合わせください。





製品に関する諸注意

●お客様のパソコン環境により、画面上の色と実際の商品の色は異なる場合がございます。

●同じ品番の商品でも、ご注文が分かれてしまうとロット(商品の生産単位)が異なる可能性があり、微妙な色の違いがある場合がございます。あらかじめご了承ください。

下記、項目をクリックしてご確認ください。

選択上のご注意

●物性試験データは、製品の耐久性を示す目安です。選択の際には製品の耐久性以上の用途でのご使用はお避けください。

●建築基準法・消防法によって、使用方法ならびに使用場所に制限があります。各法令法規をご確認ください。

●抗菌性を求められる場所では、抗菌マークのある製品をお選びください。人体に影響が少ない抗菌剤を使用していますが、乳幼児が誤って経口する可能性のある場所でのご使用はお避けください。
●淡色系・無地調の床材ほど濃色系に比べて汚れが目立ちやすくなります。また、フラットな表面形状に比べてエンボスが深いほど汚れが残りやすくなりますのでお含みください。

運搬ならびに保管上のご注意
●重量物ですので取り扱いには十分ご注意ください。落下や乱暴な取り扱いは、床材の破損だけでなく、傷害や器物破損などを招く場合があります。

施工上のご注意
●梱包紙に記載されている品名・品番・ロット・数量をご確認のうえ、施工を開始してください。同一床面上は、同ロットで仕上げてください。
●幅継ぎをする際は、耳部どうしでジョイントしてください。
●目地入りの製品をジョイントして施工する際、製品の特性上目地が合わない場合がありますので、特に広い面積で施工する場合には割り付けにご注意ください。
●各商品別に、施工上の注意・接着剤・ワックスなどが異なりますので、商品掲載ページの施工上の注意をご参照ください。また施工する場所の環境や下地の状態により、接着剤や施工方法が異なる場合がありますのでご注意ください。
●下地は平滑かつ清潔で乾燥して、良好な圧縮及び引張り強度があり、接着力を低下させるような構造的欠陥がないようにしてください。多孔質でもろい下地や粉っぽい下地はプライマー処理を行ってください。
●不陸は適切なコンパウンドで補修してください。
●鉱物ベースの下地(モルタル・コンクリートなど)で、新規あるいは土間床の場合は下地水分を測定してください。コンパウンドや接着剤は床仕上げ材と同様に適切な皮膜もしくはその他の方法で高い残留水分や下地の湿気から遮断しておく必要があります。
●下地にワックス・グリス・油脂類・塗料などの汚れ、ペン・ラッカーによるマーキングなどが残っていると、接着不良や汚染、変色を発生させる可能性がありますので、完全に除去してください。
●床材は現場の室温によくなじませてから施工してください。室温と床材に温度差があると、施工直後だけでなく、後日、目地隙・突き上げなどをおこすことがあります。
●接着の際は、床材の指定接着剤を使用し、接着剤指定のくし目ごてで均一に塗布し十分に圧着してください。
●有機溶剤を含んだ接着剤を使用する場合は、火気に注意し、室内の換気に心がけ、有機溶剤作業主任者立ち会いのもとで行ってください。有機溶剤は、引火しやすく、また多量に吸入すると人体に影響を及ぼす可能性があります。
●施工後、接着剤が十分硬化するまでは、直射日光や冷暖房などによる急激な温度変化はお避けください。特に冬季は接着剤の硬化が遅いので十分な養生期間をとってください。
●養生シートをとめる際、粘着テープは直接床材に貼り付けないでください。床材を汚染する原因となります。
●これらの施工条件が満たされない場合は、目地隙きや突き上げ、膨れなどを招く可能性があり、美観を損ねるだけでなく、転倒事故などの原因となります。
●施工後、残材などを廃棄する場合は、許可を受けた産業廃棄物処理業者に処分を委託してください。包装紙・紙管などを焼却する場合は、都道府県条例に基づき処分してください。ビニル床材を燃やすと有害ガスが発生する場合があります。

維持管理ならびに使用上のご注意
●床シートは、熱によって変退色・溶融する可能性があります。たばこや、車輪の摩擦熱、火花の飛び散りなどはお避けください。
●温風ヒーター吹き出し口にはマットを設置するなどして、温風が直接シート表面に当たることをお避けください。
●重量物や車輪のしごきによって、床シートの表面を傷つけたり、膨れを発生させる可能性があります。引きずったり、にじらないようにご注意ください。
●長期間使用しない部屋では換気を心がけてください。結露を招き、カビや異臭の発生、床シートの剥がれ・反り・膨れ・突き上げの可能性があります。
●素材固有の臭いがあります。換気に心がけてください。
●床材の汚れのほとんどは水拭きでとれます。ほうきや掃除機でゴミを取り除いた後に、固く絞ったモップなどで水拭きしてください。
●しつこい汚れは、スカットクリーナーで洗浄し、固く絞ったモップなどで水拭きしてください。
●水漏れや砂が飛散した状態では滑りやすくなり、転倒事故を招く可能性があります。泥よけマットの設置などで雨水や土砂の持ち込みを防ぎ、持ち込まれた際には即座に除去するようにしてください。
●長時間直射日光があたる場所では、変退色する可能性がありますので、カーテン・ブラインドなどで日よけをしてください。
●家具やハイヒールなどの局部荷重により凹み跡が残る場合があります。
●インクやソース、化学薬品などをこぼしたときは、すぐに濡れたぞうきんで拭き取ってください。
●化学薬品や強い作用をもつ洗剤、漂白剤などにより、変退色や変質を招く場合があります。
●水・砂・紫外線・重量物・汚染物質・化学薬品などの影響で、床材自体の変質・変退色や、施工後の膨れ・剥がれ・目地隙などがおこる場合があります。維持管理には十分ご注意ください。

●ゴム製品に含まれる老化防止剤、家具の塗料や防腐剤・防虫剤・防蟻剤によって、床材が汚染され変退色する可能性があります。使用を避けるか、床に直接ふれないようにしてください。


最近チェックした商品

表示モード : スマフォ用表示 スマートフォン | PCサイト用表示 PC